沿革

昭和45年 9月
東京都練馬区北町において創業。
主に広告関連の印刷物、特に求人募集のチラシを作成。
昭和53年6月
活版平圧シール印刷機を2台導入し、シール印刷に特化した営業を開始。
昭和55年9月
現在地東京都板橋区若木に移転し、有限会社宣広プロを設立。
平成元年6月
オフセット輪転機(5色機)を導入。
平成2年3月
宮城県仙台市宮城野区に仙台工場を開設。
平成8年5月
東京本社工場にオフセット輪転機(5色機)を追加導入。
平成14年2月
資本金1000万円に増資し、株式会社宣広プロに組織変更。
平成18年4月
仙台工場を有限会社東北レーベルとして分社・独立化。
平成22年現在
オフセット輪転機A4サイズまで2台をはじめ、間欠樹脂凸版輪転機、平圧機等あらゆるタック紙印刷に対応する設備をしております。

会社概要